【クリスマス】女性との距離別プレゼントの選び方とおすすめアイテム!

【クリスマス】女性との距離別プレゼントの選び方とおすすめアイテム!

さて、街中はクリスマスムード全開です♪

不思議なもので、彼氏がいない時は「クリスマスって何!?おいしいの?(・ω・)」
なんて言ってたくせに、彼氏ができたら「クッリスマス~♡クッリスマス~(*^▽^*)」
となって、結婚して数年も経つと「あ~クリスマスか~、出費がかさむなぁ~。。。」
と夢のない感じになってしまいました。笑

当時のウキウキを取り戻すべく、プレゼント選びでルンルンしていこうと思います。

さて、今回はクリスマスギリギリなのにプレゼントが決まらない!何買ったらいいんだぁぁぁ!とお嘆きの方がこのページを読んでくれていることだろうと思います。
悩みますよね。とても良くわかります。私の場合は、最初は悩んでいたものの、自分の使うものにこだわりの強い旦那さんだったので、あえて私の方から予算を伝えて、彼自身に欲しいものを選んでもらうという方式に変わりました。その方が喜んでくれるからいいんです。(切実)
今日は、完全に私の個人的な意見も混ざりますが、女性へのプレゼントの選び方やプレゼントにおすすめアイテムを紹介していきたいと思います。

1プレゼントってどうやって選ぶの?

(1)好きなものをリサーチしておく

プレゼントは、渡したときに相手が喜んでくれるものがいいですよね!もちろんそれは、渡した自分も気分がいいものですし、もらった相手もとても嬉しいものです。
それなのに、まったく相手が興味ないものを渡したり、絶対使わないようなものを渡してしまうと、とても残念な結果になってしまいます…。では、どうやってリサーチをするのでしょうか。

①普段の会話から聞き出しておく

会話をする機会が多い相手であれば、普段の会話の中から何が好きで、何が嫌いかなど自然と話しているはずです。好きな相手であれば、自然と記憶に残っていませんか?^^「わかんない!」という人は、普段からしっかり相手の話を聞きましょうね(笑)さりげなーく、「なんか最近ハマってるものとかないの~?」と振ってみるのもいいかもしれませんね。

②友達や家族から聞き出す

最近全然会えてないな~とか、なかなか会う機会ないしな~という方は、相手の女性が、今何が好きで、何にハマっていてなんて情報はわかりませんよね。
その際は、思い切ってお友達や家族に聞いてみましょう。片思い中であれば、あなたの気持ちを知っているお友達などは教えてくれると思います。ただ、誰にも気づかれたくないという場合は聞けませんよね。。。

③リサーチをする術がなかった場合

こればっかりは仕方ありません。誰ももらって困る人いないだろう。というアイテムを選びましょう。ドンマイです。

(2)普段の生活に役立ちそうなものを考える

相手の女性が普段どういう生活をしているか、どういう仕事をしているかでも、もらって嬉しいものを想像することができますよね。水仕事が多い人であれば、ハンドクリームが必要かな~とか、お風呂が大好きで毎日半身浴してるって言ってたな~と思えば、入浴剤などの入浴グッズかな~とか。連想をしてみましょう。

(3)普段の持ち物から考察する

相手の女性が普段から持っているものを見て、この女性はこういうバッグが好きなんだな~、このブランド本当に好きだよな~、なんかいっつもこのキャラクターのキーホルダーとかストラップつけてるよな~といったところでも、考察することができます。

(4)自分の趣味は押し付けない

たまに、自分の趣味を押し付けるようなプレゼントをするパターンを耳にします。
自分がゴルフ好きだから一緒に行きたいので…とゴルフクラブをプレゼントしたり、スノボーが好きだからと板をプレゼントしてみたり…。事前に、「私もしたぁ~い♡」なんて会話が成立していたら問題ないものの(社交辞令もあるので要注意!笑)、全然興味がないものだと、プレゼントされても正直困ってしまいます(笑)



2片思い中の相手にプレゼントをする場合

片思い中の相手に対して、どのようなものを選ぶのがいいのでしょうか。

(1)身に着けるものはNG

片思い中の場合、相手があなたの気持ちに気付いている場合と気づいていない場合がありますが、どちらにしてもネックレスや指輪、ピアス、時計などの身に着けるアクセサリーは控えた方がいいでしょう。みんながみんなではありませんが、恋人でもない人から頂いたアクセサリーを使うのは気が引ける人が多いと思います。

(2)ブランド物や高級品はNG

ブランド物などの高級品は、プレゼントをすると逆に気を使わせてしまいます。
こんな高価なものをもらってしまったらお返しに困る…、何か見返り求められるのかな…などと、いろいろ考えさせてしまいます。そうでなくても、なんでも買ってくれる都合のいい人になってしまったり、使わずにすぐに質屋…なんてこともあり得ますので、あまり高級なものを片思いの段階で渡すのはやめておきましょう。

まぁ…水商売のお姉さまには高価な贈物をしてナンボなので、どんどん貢いであげてくださいね(笑)

(3)気軽にもらえるものを選ぼう

片思い中の相手には、気兼ねなくプレゼントを使ってほしいですよね。
相手に重いと思われず、気を使われずにもらってもらえるものを選びましょう。

①ハンドクリーム






ハンドクリーム程度であれば、特に迷惑になることもないでしょう。
もちろん、こだわってクリームを選んで使用している方もいらっしゃりますが
もらって大迷惑!!なんて思う人は、そう居ないでしょう。
(むしろプレゼントして迷惑がる人は、お付き合いをヤメたほうが…)



3両想いだけど付き合ってない相手にプレゼントをする場合

両想いになってくると、先ほどの片思いとは状況が変わってきます (*^▽^*)

(1)お揃いのもの

両思いだけどまだ付き合ってないシチュエーションなんて、もう楽しくて仕方がない瞬間です!(笑)彼と一秒でも長く一緒にいたい!早く彼女の証がほしい!みたいなことを考えております。そんな時に、お揃いのものをもらって告白…なんて日には、もうズッキューン確定です。ごちそうさまです。ただ、最初のプレゼントでお揃いのセーターとかは、やめてくださいね(笑)喜ぶ人もいますが、嫌がる確率の方が高いと思います。そこは相手を見て判断してください(笑)

①ペアアクセサリー




(2)身に着けるもの

女性は、好きな人からもらったアクセサリーなんてもう肌身離さずつけたいものです。なんなら、つけているところを友達にツッコんでもらいたいものです(笑)

①お手頃なアクセサリー


②パワーストーンアクセサリー


③シルバーアクセサリー


(3)花

ベタだな~と思ったかもしれませんが、意外と女性はうれしいものです^^
あまり大きすぎるものは、持って帰るのが大変なので、程よい大きさにしましょう。
生花だと手入れが必要だったり、枯れてしまったりするので、インテリアにするとかわいいものだと喜ばれるかもしれませんね。

①ハーバリウム


②アレンジプリザーブドフラワー


④プリザーブドフラワーの花束


4彼女にプレゼントをする場合

(1)お揃いのアクセサリー

このあたりは、両想いの関係と変わりませんが、私たちはカップルですよ~とアピールしたいものです。値段は自分の購入できる範囲で問題ありません♪
あなたのお財布状況を無視して高額のものをねだる彼女はシバきましょう。思いやりがありません(笑)



(2)欲しいものを聞く

欲しいものを聞くとなるとサプライズ感はありませんが、間違いなく相手の欲しいものが分かります。私はこれがなんだかんだ一番オススメですね(笑)

(3)自分のことを考えて選んでくれたことが分かるもの

正直、プレゼントって自分のことを考えて選んでくれたという事実が嬉しいものです。何も考えずに買って渡してしまうと「私これ別に好きじゃないの知ってるよね?」「私のことなんもわかってくれてないよね」なんてことになりかねません(笑)プレゼントなんて年に数回くらいなもんです。その数回は、相手のことを考えてプレゼントを選んであげましょう。しっかり考えて選んでくれたものであれば、金額なんて関係なく嬉しいものです。



5奥さんにプレゼントをする場合

(1)花束

結婚をすると、恋人だったころとは少し状況が変わってきます。
一つ屋根の下に一緒に暮らすようになると、家のことをまかせっきりになってしまったり、会話が減ってしまったり…、子供が増えると二人の時間がどんどんなくなっていったりするものです。そんな時に、花束と一言「いつもありがとう^^」なんて言われたら、逆にご馳走を作ってしまいたくなりますね(笑)

(2)外食

もし、普段二人の時間を過ごせていなかったり、子供のことを任せっきりになってしまっている場合、二人で外に食事をしに行ってみましょう。毎日家のことでいっぱいいっぱいの奥さんも、お母さんから女性に戻って、とても楽しい時間を過ごせるはずです♪もちろん共働きの場合でも、ゆっくり食事をしてお互いの仕事の話などを聞くいい機会にもなると思います。

(3)家計の状況による

結婚をすると、家計が一つになります。もちろん、それぞれが経済的に自立している場合は問題ありませんが、お財布が一つの場合、奥さんが喜ぶからと言って高級なバッグなんて買おうもんなら…、逆に怒られる可能性もあります(笑)
ただ、お小遣いをためて買ったの…なんて言って、ちょっとしたものでもプレゼントしてくれたら奥さんは絶対に喜びますよ♪



6まとめ

プレゼントを考えるってとても難しいですよね。
でも、基本的には人からプレゼントをされるって、それだけでもとても嬉しいものです。まぁ…、よくもらったものが気に入らなくてケンカになった。なんて話も聞かなくはありませんが…、プレゼントを渡すという気持ちに対して、感謝の気持ちを持ちたいものですよね。
クリスマスは、相手のことを考えながら楽しんでプレゼントを選んでくださいね^^
ハッピーメリークリスマスヾ(o´∀`o)ノ